「新型コロナウィルス感染症」拡大の対策について

2月25日に発表されました「新型コロナウィルス感染症対策の基本方針」で感染症の拡大を防ぐため、外出を控える、多数の人が集まる施設における更なる感染対策の徹底が重要事項にありました。

信太山青少年野外活動センターでは、現在のところ、施設の臨時閉鎖や休館などの対応はいたしません。予定通りの開館、休館日でご利用いただけます。

なお、すでにご予約いただいている団体様で、利用の中止を検討しておられる場合、次のとおり、通常のキャンセル対応での扱いとなります。

◎施設使用料のキャンセル料はいただきません。

◎食事の提供、炊事材料の提供を申込みいただている場合は、利用の1週間前までのキャンセルであれば、キャンセル料はいただきません。

※詳しくは、電話でお問い合わせください。

 

信太山青少年野外活動センターでは、次のような感染症対策を実施しています。

・玄関ロビー正面(入館したすぐの場所)他アルコール消毒液を設置しています。

・入所時のオリエンテーションにおいて、手洗いとアルコール消毒の励行をお願いしています。

・食事提供時間前に食堂のテーブルを消毒アルコールで拭いています。

・利用者の退所後に、宿泊室、トイレ、研修室などすべてのドアノブ、取っ手、手すり、エレベーターのボタンをアルコールで拭いています。

・行政機関から送信されてきた注意喚起チラシを掲示しています。

・施設職員がマスクを着用して対応することがあります。